電気工事士に向いてる人の特徴10選|向き不向きを理解して転職しよう

電気工事士に向いてる人の特徴10選|向き不向きを理解して転職しよう
考える男性
考える男性
電気工事士に向いてる人ってどんな人?

未経験で転職を考えてるけど、そもそも向いてるか不安…

もし電気工事士に向いてないなら、他にどんな仕事があるの?

こういった疑問や不安に応える記事です。

この記事でわかることは以下のとおり。

  • 電気工事士に向いてる人の特徴10選
  • 電気工事士に向いてない人の特徴5選
  • 電気工事士を取得する3つのメリット
  • 電気工事士以外におすすめの電気関係の仕事3選

私たちワット・コンサルティングは、施工管理の技術者派遣の会社です。

未経験から電気工事施工管理に転職したい人を募集しています。

この記事では、電気工事士に向いてる人の特徴を解説していきます。

手に職がついて将来性もあるので、電気工事士はおすすめの仕事です。

あなたが向いてるかわかるので、最後まで読んでみてください。

もし電気工事士に向いてなさそうな場合は、他にも電気系の仕事を紹介するので検討してみましょう!

目次

電気工事士の仕事内容

電気工事士の仕事内容
考える男性
考える男性
そもそも電気工事士って、どんな仕事するの?

主な仕事は以下の4つです。

  1. 電気の配線工事
  2. エアコンの工事
  3. ビルメンテナンス
  4. リフォームの電気工事

イメージのために、1つずつ解説していきます。

電気の配線工事

電気設備の配線工事を行います。

具体的な順序は以下のとおり。

  1. 工事の流れをチェック
  2. 配線を引く
  3. スイッチやコンセントを取り付ける
  4. 最終チェック・安全確認

ちなみに、電気工事士の資格試験には配線の実技試験があります。

電気工事士の資格については、電気工事士1種2種の資格難易度や合格率!勉強や技能試験のコツにまとめています。

エアコンの工事

エアコンの取り付けや撤去工事も電気工事士が行います。

会社によっては夏場にエアコンの工事が多く、繁忙期になります。

例として、エアコンの取り付け工事の大まかな流れは以下のとおりです。

  • 事前調査
  • 取り付け
  • 配線・配管
  • 試運転
  • 説明

ビルメンテナンス

ビルの電気設備のメンテナンスも、電気工事士が行います。

具体的な作業内容は以下のとおりです。

  • 定期的な点検:ビルの電気設備や機器を定期的にチェック
  • 清掃・メンテナンス:電気設備の汚れをとる。部品の交換や修理
  • 故障対応:電気設備が故障した場合に修理や交換
  • 安全確認:電気設備が安全に動作するか確認

ちなみに電気設備の点検については、電気設備は法定点検や安全点検の義務がある!有効な資格とは?を参考にどうぞ。

リフォームの電気工事

住宅や店舗などのリフォームの電気工事も行います。

具体的な作業内容は以下のとおりです。

  • 配線の変更・追加
  • コンセント・スイッチの移設・追加
  • 照明設備の取り付け・交換
  • ブレーカーや分電盤の交換・増設
  • 安全確認・点検

電気工事士にできること

ちなみに、電気工事士には「第一種」「第二種」があります。

それぞれできることは以下のとおり。

認定電気工事従事者業務範囲図

第一種電気工事士はすべての電気工事ができますが、第二種は一般用電気工作物(600V以下の住宅や小規模店舗などの電気設備)に限ります。

ちなみに、電気工事の内容や流れについては、電気工事の内容や流れを解説【一次側と二次側の図解も紹介】を参考にどうぞ。

また、電気工作物の詳細は、電気設備の種類や資格とは【基礎知識や仕事内容をわかりやすく解説】にまとめています。

電気工事士に向いてる人の特徴10選

電気工事士に向いてる人の特徴10選
考える男性
考える男性
で、どんな人が電気工事士に向いてるの?

結論、以下に多く該当する人は、電気工事士に向いています。

  1. 集中力がある人
  2. 手先が器用な人
  3. 向上心がある人
  4. ルールを守れる人
  5. 体力に自信がある人
  6. 勉強し続けられる人
  7. 暑さ・寒さに強い人
  8. 丁寧に仕事をできる人
  9. 機械いじりが好きな人
  10. コツコツと努力できる人

1つずつ解説していきます。

集中力がある人

集中力がある人は電気工事士に向いています。

電気工事は危険を伴うからです。

事故を起こさないためにも、集中して仕事をしなければいけません。

長時間、集中力を切らさない人は特に向いています。

手先が器用な人

手先が器用な人も電気工事士に向いています。

電気工事は、細かい配線作業などがあるからです。

例えば模型制作が趣味の人などは、電気工事士でも活躍できる可能性があります。

向上心がある人

電気工事士は技術職だからです。

スキルアップや知識の習得など、向上心をもって取り組んでいくことが必要です。

また、いずれは第一種電気工事士も取得すると、年収アップしたり転職の選択肢が広がります。

キャリアアップに向けて、向上心をもって行動できる人は電気工事士に向いています。

ルールを守れる人

ルールを守れる人も電気工事士に向いています。

理由は以下のとおり。

  • ルールを守らないと事故が起きるから
  • 法令に従って電気設備を工事する必要があるから

普段からルールを守ることを意識している人は、電気工事士でもやっていけるでしょう。

体力に自信がある人

電気工事士は体力が必要な仕事です。

理由は以下のとおり。

  • 長時間作業があるから
  • 重たい機材を運ぶから

普段からスポーツをしていたり、肉体労働の仕事をしてきた人は、電気工事士でも活躍できる可能性があります。

勉強し続けられる人

電気設備は種類が多く、また、時代と共に新しい電気設備が増えていくからです。

常に勉強し続ける姿勢が求められます。

特に、電気工事には資格がつきもので、キャリアによっては以下のような資格も必要になるでしょう。

資格名どんな資格?
電気工事施工管理技士電気工事の施工管理(現場監督)を行う資格
認定電気工事従事者自家用電気工作物で最大電力500kW未満、600V以下の電気工作物の電気工事ができる
特種電気工事資格者最大電力500kW未満の自家用電気工作物のネオン工事や非常用予備発電装置工事ができる
低圧電気取扱者低圧電気設備の取扱作業や工事を行う資格
高圧・特別高圧電気取扱者高圧の電気取扱作業や工事を行う資格
登録電気工事基幹技能者電気工事業と電気通信工事業の職長クラスの主任電気工事士のスキル・知識・管理能力を証明する資格
電気主任技術者事業用電気工作物や自家用電気工作物の保安業務を行う資格
消防設備士消防設備の工事や整備を行う資格
建築設備士建築士に建築設備の設計や工事監理のアドバイスを行う資格
PV施工技術者太陽光発電設備の施工や点検を行う資格
配電制御システム検査技士配電盤などの検査業務の技術を証明する資格
自動ドア施工技能士自動ドア施工のスキルや知識を証明する資格
蓄電池設備整備資格者建物内の蓄電池の維持管理の知識やスキルを証明する資格

詳しくは、電気工事の資格19種類の一覧【資格を取得する順番もわかります】も参考にどうぞ。

暑さ・寒さに強い人

暑さ・寒さに強い人も電気工事士に向いています。

電気工事士は、空調が効いていない場所で工事を行うことが多いからです。

例えば以下のような工事は、空調が効いていません。

  • エアコンの取付工事
  • 新築住宅の電気工事
  • リフォームの電気工事

暑いor寒い状況でも体調を維持できる人は、電気工事士でもやっていけるでしょう。

丁寧に仕事をできる人

電気工事は丁寧に作業を進めなければいけないからです。

手抜き工事をしてしまうと、事故が起きてしまうかもしれません。

1つ1つの仕事を丁寧に進めていける人は、電気工事士に向いています。

機械いじりが好きな人

機械いじりが好きな人も電気工事士に向いてます。

電気工事士は、まさしく機械いじりの仕事だからです。

例えば、以下のような趣味をもつ人は電気工事士もやっていける可能性があります。

  • ロボット制作
  • 電化製品の修理
  • ラジコンの組立や改造

コツコツと努力できる人

電気工事士は修行の世界だからです。

厳しい先輩のもと、怒られながら仕事を覚えていきます。

そのため、コツコツと努力できる人はやっていけるでしょう。

コミュニケーション能力が高い人

コミュニケーション能力が高い人も、電気工事士に向いています。

理由は、以下のような人たちとコミュニケーションをとるから。

  • 顧客
  • 現場監督
  • 他の電気工事士

人と話すのが苦にならない人は、電気工事士でやっていけるでしょう。

電気工事士に向いてない人の特徴5選

電気工事士に向いてない人の特徴5選
考える男性
考える男性
反対に、電気工事士に向いてない人ってどんな人?

以下に多く該当する人は、ちょっと電気工事士は向いてないかもしれません。

  1. 不器用な人
  2. 飽きっぽい人
  3. 先を読めない人
  4. 時間にルーズな人
  5. あいさつや返事ができない人

こちらも1つずつ解説していきます。

不器用な人

不器用な人は、ちょっと電気工事士は難しいかもしれません。

前述のとおり、細かい作業が多いからです。

また、要領よく仕事を進めることが求められるため、仕事の進め方が不器用な人もあまり向いていないでしょう。

飽きっぽい人

飽きっぽい人も、ちょっと電気工事士は向いてない可能性があります。

理由は以下のとおりです。

  • 同じような作業が続くことがあるから
  • 長期プロジェクトでずっと同じ現場にいることがあるから

同じような作業・環境でも、飽きずに続けていける方が良いでしょう。

先を読めない人

電気工事は、先読みして仕事を進めなければいけないからです。

特に、見習いのときは先輩のアシスタントをすることが多いです。

「次はこの工具が必要だろうな」と先読みして行動しないと、先輩に怒られることもあるでしょう。

先読みできない人、段取りが苦手な人は、ちょっと難しいかもしれません。

時間にルーズな人

時間にルーズな人も、電気工事士には向いていません。

決められた時間内に工事を終わらせなければいけないからです。

特に夏場のエアコン工事は、1日に何件も工事が入ることがあります。

時間を意識しないと、次の現場に遅れてお客様に迷惑をかけることもあるでしょう。

逆算して行動するのが苦手な人も、ちょっと向いてないかもしれません。

あいさつや返事ができない人

あいさつや返事ができない人も、電気工事士には向いていません。

理由は以下のとおり。

  • 職人の世界なのであいさつや返事が必須だから
  • 現場で事故を起こさないためにも声かけが必須だから

あいさつや返事をすることに慣れていない人や、抵抗がある人はちょっと難しいかもしれません。

電気工事士を取得する3つのメリット

電気工事士を取得する3つのメリット
考える男性
考える男性
もし電気工事士に転職するなら、電気工事士の資格って取った方がいいんだよね?

電気工事士を取得すると、どんなメリットがあるの?

メリットは以下の3つです。

  1. 未経験で転職しやすい
  2. 年収が上がりやすい
  3. 転職が有利になる

電気工事士を取得するメリットは大きいので、転職するなら必ず取得しましょう。

メリットを1つずつ解説していきます。

未経験で転職しやすい

結論、電気工事士を取得してからの方が転職しやすいです。

そもそも、電気工事士がないと電気工事ができないから。

電気工事士は、電気工事の業務独占資格です。

第二種電気工事士であれば誰でも受験できるので、転職前に取得しておきましょう。

電気工事士の試験については、電気工事士1種2種の資格難易度や合格率!勉強や技能試験のコツにまとめています。

年収が上がりやすい

電気工事士があると、年収が上がりやすいです。

特に第一種電気工事士があると、スキルを証明できて稼ぎやすいです。

第一種電気工事士だと、年収500万円も期待できます。

稼ぎたい人も、電気工事士の資格を取得しましょう。

転職が有利になる

電気工事士は不足しているため、転職が有利になります。

経済産業省

出典:経済産業省|電気保安人材の中長期的な確保に 向けた課題と対応の方向性について

電気工事士を取得すると転職しやすいため、手に職がつく資格といえるでしょう。

電気工事士以外におすすめの電気関係の仕事3選

電気工事士以外におすすめの電気関係の仕事3選
考える男性
考える男性
電気工事士に向いてない場合は、他にどんな電気系の仕事があるの?

未経験から挑戦できるのは以下の3つです。

  1. 電気工事施工管理
  2. 電気主任技術者
  3. 電気通信工事施工管理

電気工事士に向いてなさそうな人は、こちらの仕事も検討してみてください。

1つずつ解説します。

電気工事施工管理

電気工事施工管理とは、電気工事の現場監督のことです。

電気工事士は実際に工事を行いますが、電気工事施工管理は電気工事士さんたちの管理を行います。

未経験×無資格でも転職できるので、管理業務・マネジメントをやりたい人は、電気工事施工管理がおすすめです。

電気工事施工管理の仕事内容は、電気工事の現場監督(施工管理)の仕事内容や給料【未経験の会社選び】にまとめています。

ちなみに冒頭でもふれましたが、私たちワット・コンサルティングは施工管理の技術者派遣の会社です。

考える男性
考える男性
技術者派遣って何?

技術者派遣とは、派遣会社の正社員として雇用されて、他社の現場で働くスタイルです。

技術者派遣の施工管理

参考:施工管理の派遣で働く14のメリットと6つのデメリット|やめとけと言われる理由

ワット・コンサルティングでは、未経験から電気工事施工管理になりたい人を募集しています。

ワット・コンサルティングの強みは以下の6つです。

  • 定着率83.2%(業界平均は約70%)
  • 未経験者の採用率80%
  • 累計1500名の未経験者を育成
  • 優良派遣事業者に認定されている
  • 社会保険完備+資格取得奨励金あり
  • 60日間の研修で基礎をしっかり学べる(研修期間の長さは業界平均の2倍)

特に新人研修に力を入れているため、

考える男性
考える男性
しっかりと基礎を勉強してから働きたい。

という人に合っていると思います。

電気工事施工管理も転職の選択肢に入れる人は、求人集めの参考にしてみてください。

電気主任技術者

電気主任技術者とは、電気工作物の保安業務を行える国家資格です。

電気事業法では、事業用電気工作物には電気主任技術者を配置しなければならないと定められているため、需要がある資格です。

資格試験は誰でも受験できますが、合格率は10%ほどしかなく、かなり難易度が高い試験です。

電気主任技術者の詳細は、電気主任技術者・電験試験の難易度や年収!三種二種一種のコツにまとめています。

電気通信工事施工管理

電気通信工事施工管理とは、以下のような通信設備の現場監督を行う仕事です。

  • LAN
  • 電話
  • テレビ
  • パソコン
  • 放送設備
  • 防犯カメラ
  • 火災報知器
  • インターホン
  • ナースコール
  • 情報制御設備
  • インターネット
  • 携帯電話基地局
  • セキュリティゲート

こちらも無資格×未経験で転職できます。

電気通信工事施工管理の仕事内容は、未経験で通信設備の施工管理に転職するときのコツ3選【失敗を防ぐ】にまとめています。

また、ワット・コンサルティングでも未経験から電気通信工事施工管理に転職したい人を募集しています。

転職を検討する人は、求人集めの参考にしてみてください。

電気工事士についてよくある質問

電気工事士についてよくある質問

最後に、電気工事士についてよくある質問に答えていきます。

電気工事士の就職先は?

主な就職先は以下のとおりです。

  • 電気工事会社
  • 設備工事会社
  • 電力会社
  • 通信会社
  • 電気メーカー
  • 電気設備メンテナンス会社
  • セキュリティ会社
  • 自治体や公共機関

「電気工事士はやめとけ」ってホント?

一般的には、以下の理由で「やめとけ」と言われることがあります。

  • 肉体労働がきつい
  • 人間関係が辛い
  • けっこう忙しい

一方、以下のような魅力もあります。

  • つぶしがきく
  • 独立できる
  • スキルが身につけば稼げる

詳しくは、電気工事士はやめとけと言われる3つの理由【向いてる人の5つの特徴】にまとめています。

「電気工事士の見習いはきつい」ってホント?

一般的に、見習いの電気工事士は以下がきついと言われています。

  • 先輩に怒られる
  • 工具の名前を覚えるのが大変
  • なかなか工事をさせてもらえない

電気工事士は修行の世界なので、ある程度は厳しい面があります。

ですが、修行を乗りこえると年収アップできたり、転職が有利になるためメリットも大きいです。

ちなみに、見習い電気工事士の仕事内容は以下のとおり。

  • 必要な道具を準備する
  • 車に道具を積み込む
  • 現場への車の運転
  • 先輩に道具を渡す
  • 現場の掃除
  • 倉庫内の整理
  • 事務所の電話対応
  • 事務作業・雑用
  • エアコンの取り付け・取り外し
  • 照明器具の取り付け・取り外し
  • 簡単な電気工事(有資格者のみ)

詳しくは、電気工事士の見習いの仕事内容や給料相場【転職前に資格を取得しよう】にまとめています。

「電気工事士はヤンキーが多い」ってホント?

たしかに元ヤンキーの人もいますが、一部だと思います。

※ヤンキー出身の人の統計データがないため、推測となりますが。

ちなみに、元ヤンキーの人は優しい人も多いです。

電気工事士にホワイト企業はあるの?

電気工事士が勤める会社には、ホワイト企業があります。

働きやすい会社の特徴は以下のとおり。

  • 公共工事が多い
  • 週休2日を導入している
  • 大手から仕事を請けている
  • 鉄道電気工事がメイン
  • マンションの電気工事が多い
  • ビル・商業施設向けの電気工事がメイン

詳しくは、電気工事士は休みがないのか?【きちんと休めるホワイト企業もある】にまとめています。

電気工事士って底辺の仕事なの?

電気工事士は決して底辺の仕事ではありません。

理由は以下のとおり。

  • 独占業務の国家資格
  • 手に職がつく仕事
  • 他の電気系資格の受験資格を得られる

詳しくは、電気工事士が底辺職じゃない3つの理由【社会貢献度が高い仕事です】にまとめています。

電気工事士に将来性はある?

とても将来性があります。

以下のような需要があるから。

  • IoTやAIの進化:電力の需要が高まる
  • 5Gの普及:電気通信の需要が高まる
  • 災害復旧:電気設備の復旧工事が必要
  • 無電柱化:電線の埋没工事の需要が高まる
  • LEDの普及:照明設備工事の需要が高まる
  • オール電化の普及:新築やリフォームで需要あり
  • 自然エネルギー化:発電設備工事の需要が高まる
  • 自動運転の普及:自動運転車の電気設備が必要になる
  • 電気自動車の普及:自動車工場の設備工事の需要が高まる
  • メンテナンス工事:電気設備は継続的なメンテナンスが必要
  • リニア中央新幹線の建設:鉄道電気工事や駅構内の電気設備工事が必要

詳しくは、電気工事業界の将来性や動向は明るい【未経験で転職する手順も解説】にまとめています。

40代×未経験で電気工事士に転職できる?

難易度は高いです。

未経験者の採用は20代が優先されるため、40代は転職しにくいと思っておきましょう。

50代で見習いの電気工事士はできる?

できるかもしれませんが、年下の上司から指導を受けるケースが多いため、辛く感じる人もいるでしょう。

また、50代で見習いの電気工事士に転職する難易度は高いです。

電気工事士で年収600万や年収1000万を狙えますか?

狙えます。

年収を上げるポイントは以下のとおり。

  • たくさん残業する
  • 独立して成功する

ちなみに、電気工事士の独立については、電気工事士が独立で失敗しにくい3つの方法【独立前に準備しよう】にまとめています。

電気工事士は食いっぱぐれない?

おそらく問題ないでしょう。

理由は以下の2つです。

  1. 電気工事士が不足しているから
  2. 電気設備がなくなることは考えにくいから

先ほども将来性についてふれましたが、今後も問題なく稼いでいける可能性が高いです。

まとめ|電気工事士の向き不向きを理解して転職しよう

まとめ|電気工事士の向き不向きを理解して転職しよう

最後にもう一度、電気工事士に向いてる人の特徴をまとめておきます。

  1. 集中力がある人
  2. 手先が器用な人
  3. 向上心がある人
  4. ルールを守れる人
  5. 体力に自信がある人
  6. 勉強し続けられる人
  7. 暑さ・寒さに強い人
  8. 丁寧に仕事をできる人
  9. 機械いじりが好きな人
  10. コツコツと努力できる人

電気工事士に向いてそうなら、さっそく電気工事士の資格を取得しましょう。

試験や勉強のコツは、電気工事士1種2種の資格難易度や合格率!勉強や技能試験のコツにまとめています。

電気工事士以外だと、こちらの電気系の仕事がおすすめです。

  • 電気工事施工管理
  • 電気主任技術者
  • 電気通信工事施工管理

私たちワット・コンサルティングでは、未経験から電気工事施工管理や電気通信工事施工管理に転職したい人を募集しています。

特に新人研修に力を入れているため「しっかりと基礎を学んでから働きたい!」という人に合っていると思います。

電気工事施工管理や電気通信工事施工管理に興味がある人は、転職の情報収集に活用してみてください。

あなたの転職活動の参考になればうれしいです!

関連記事

  1. 電気工事士の彼氏と結婚していいのか【どんな生活になるか解説します】

    電気工事士の彼氏と結婚していいのか【どんな生活になる可能性があるか解説】

  2. 電球とアイデア

    電気設備の種類や資格とは【基礎知識や仕事内容をわかりやすく解説】

  3. ライト

    よく使う電気設備の図面記号186選

  4. 電気工事士が独立で失敗しにくい3つの方法【独立前に準備しよう】

    電気工事士が独立で失敗しにくい3つの方法【独立前に準備しよう】

  5. 電気工事士はやめとけと言われる3つの理由【向いてる人の5つの特徴】

    電気工事士はやめとけと言われる3つの理由【向いてる人の5つの特徴】

  6. 電気工事士が底辺職じゃない3つの理由【社会貢献度が高い仕事です】

    電気工事士が底辺職じゃない3つの理由【社会貢献度が高い仕事です】

施工管理の優良求人を見る

定着率83.2%の施工管理求人を見る

  1. 電験3種のおすすめアプリ7選|参考書+過去問題集+YouTubeも紹介

    電験3種のおすすめアプリ7選|参考書+過去問題集+Y…

  2. 上下水道工事の資格一覧7選と試験の難易度|実務経験なしで受験できる資格アリ

    上下水道工事の資格一覧7選と試験の難易度|実務経験…

  3. 消防設備士試験の勉強におすすめのアプリ12選|勉強のコツも解説

    消防設備士試験の勉強におすすめのアプリ12選|勉強…

  4. 資格なしでも電気通信工事の仕事に転職できる|おすすめ資格4選

    資格なしでも電気通信工事の仕事に転職できる|おす…

  5. 電気資格で一番合格率が低くて難しいのは電気電子部門の技術士

    電気資格で一番合格率が低くて難しいのは電気電子部…

  1. 電球

    2級電気工事施工管理技士の合格率から見る難易度!勉…

  2. 検査する人

    建築設備の定期報告の対象の建物や検査内容

  3. 高層ビル

    建築物環境衛生管理技術者(ビル管理士)の合格率や難…

  4. 管工事

    2級管工事施工管理技士の合格率から見る難易度!勉強…

  5. 修理

    電気設備は法定点検や安全点検の義務がある!有効な…

  1. ライト

    よく使う電気設備の図面記号186選

  2. ボイラー

    ボイラー技士二級・一級・特級試験の難易度や合格率

  3. 空調点検

    空調設備の資格や難易度

  4. 電球

    電気主任技術者・電験試験の難易度や年収!三種二種…

施工管理に役立つメルマガ

建設業界×ミドル層の転職サイト

建設業界で働く人におすすめのサイト